安田課長とやる気仙人が繰り広げる、コミュニケーションのコツ、ポイントをコント仕立てでお届けする動画です。
今回のテーマは「相手の心をつかむために必要なこと」です
#安田課長とやる気仙人
#コミュニケーション

場人物紹介
安田課長(以下「安」)
営業の課長でいつも部下や家族とのコミュニケーションで困っている
やる気仙人(以下「や」)
安田課長が困っているとアドバイスをくれるお助けマン

安「えっ、初対面の人とどうやれば仲良くなれるかって?そりゃなぁ…」

や「ほう、安田のやつ、今日は部下からの質問に真面目に応えておるようじゃな。どれどれ、どんな答えを出すのか見てみるとするかのぉ」

安「一発でなんとかしたいって?おいおい、そんなに焦るんじゃねぇ」

や「うむ、安田の言うとおりじゃ。一発でなんとかいこうとすると、失敗するからのぉ」

安「大事なのは、何度もこまめに足を運ぶことなんだよ。これは営業の基本中の基本、鉄則だから覚えておけ」

や「そう、その通りじゃ。何度も顔を合わせることが大事なんじゃぞ」

安「えっ、でもすごいやつは一発で決めてるって?お前、一発KOってのを狙ってるのかよ?それはやめておいたほうがいいぞ」

や「どうしてやめておいたほうがいいのか、それを聞いてみるかな」

安「あのな、ボクシングでも同じだろう。一発KOって派手に見えるけどよ。そこに至るまでには、細かなボディーブローで相手の大量を奪わねぇといけねぇんだよ」

や「ほう、ボクシングに例えるとは。これは面白いな」

安「じわじわと効いてきたところで、最後に一発かますんだ。それがKOの秘訣なんだよ。コミュニケーションも同じだからな」

や「確かにその通りじゃ。しかし具体的にはどうすれば良いのか、それを説明せんとなぁ」

安「ボディーブローって具体的にどうすればいいんですかって?簡単なことだよ。まずはさっき言った通りこまめに顔を出すだろう」

や「ふむふむ、それで?」

安「そして、まずは相手をほめる。どんな些細なことでもいいからな」

や「うむ、ほめられると気持がいいもんじゃからな」

安「えっ、ほめるのは慣れてないから難しいって?そんなの、どんなことでもいいんだよ。いい服をきていますね、とか、いい時計してますね、でいいんだって」

や「まずは外見からほめる、じゃな。それからどうするかな?」

安「ある程度相手のことを知ったら、今度は中身をほめるんだよ。仕事のやり方とか、相手の性格とか」

や「うむ、人はなかなか内面をほめられることは少ないからのぉ。」

安「そして、相手の心の中をお前さんのことでいっぱいにするんだよ。それが溢れたところでガツンと一発いけば、KO間違いなしだぜ!」

や「なるほど、安田のやつも部下に一人前のことを指導できるようになったもんじゃのぉ」

安「まぁ時間はかかるけどよ。コツコツと積み上げていったほうが確実にモノになるってもんだよ」

や「うむ、今回はワシのアドバイスはいらんようじゃな

安「そうとわかりゃ、早速実践に行くとするか」

や「ほう、こんな遅い時間から早速部下と営業に向かうのかな?」

安「心配すんなって。初対面の飲み屋のおねえちゃんでも、そうやってこまめにボディーブローを打てば間違い無く口説けるって」

や「おねえちゃんの口説き方かっ!」