宮崎県・人材育成やファシリテーションの事なら、ユー アンドミークリエイト。人財育成研修・コンサルティングによる企業指導をご紹介。あなたの 企業に合った指導を行います。

加速起業

  • HOME »
  • 加速起業

創業セミナーを開催しているみなさまへ

こんなことでお困りではありませんか?

 sozai_28557

商工会議所、商工会、その他各種団体で

創業のためのセミナーを開催しているみなさま

毎年開催しているけれど

今度開催しようと思っているけれど

今、こんなこと起きていませんか?

・告知するけれど、思ったほど人が集まらない
・セミナーは開いたけれど、創業率がそれほど高くない
・内容がマンネリ化している
・連続セミナーにしているが、徐々に参加者が減っていく
・創業させたはいいけれど、すぐにつぶれてしまう

他にもあげればきりがないでしょう

もちろん、うまくいっているところもあります

しかし、悩みは尽きないものです

この原因はいろいろ考えられますが

マーケティング見地、およびセミナー見地からみると

・ターゲットが不明確で、参加していいものか不安
・創業後のイメージがわかずに、創業に踏み切れない
・座学が中心になり、一方的に聞くだけのセミナーになっている
・セミナーの中で次につながる仕掛けがない
・創業後の事業を安定させるためのノウハウが伝えきれていない

ということがあげられます

特に致命的なのが

「創業後の事業を安定させるノウハウ」

これが創業セミナーの中できちんと伝えられていない

その結果、成功イメージが湧かないので創業しない

勢いだけで突っ走って失敗する

sozai_15953

本で読んだ知識だけでなんとかしようとする

といった方たちが生まれてしまうのです

そこでご提案します

それがこれです

少子高齢化問題と雇用問題を一気に解決!
アラ還世代のための加速起業セミナー

アラ還とはアラウンド還暦のこと

つまり60歳前後をターゲットとした

新しい形の創業セミナーをご提案します

sozai_29070

どうしてアラ還なのか?

今は少子高齢化の時代

子どもを増やす政策は自治体で行われています

しかし、高齢者に対しては

介護や福祉の分野にしか注目されていません

もっとその手前から対策を打つべきではないか

つまり、高齢者がもっといきいきと働く

そんな社会をつくるべきではないか

今、定年も65歳まで引き上げられている状況

では、その後リタイアした後の生活は?

再雇用、それもいいでしょう

しかし、そんなに都合のいい職場はなかなか見つかりません

そのまま何もせず年金で暮らす

今の年金制度ではそれもままならない

さらに、急に何もしなくなると・・・

そのまま介護のお世話になる可能性も

そういった状況に危機感を感じている

sozai_16360

今、会社にお勤めのアラ還世代は多いです

だから、そういった世代に

「創業という道もあるよ」

という選択肢も考えてもらおう、ということです

とはいっても、この年齢で創業するなんて

そう思っている方も多いでしょう

だから「加速起業」なのです

この「加速起業」とは、創業・起業を加速するものではなく

創業・起業後に仕事を安定させるところまでを

加速させるものです

具体的には8つの項目から成り立っています

一つ一つ、動画も用意していますので

以下を御覧ください


加速起業 その1「理念をつくる」

理念とは事業を行う上での目的

何のためにその事業を行うのか、というもの

実はこれは企業では真っ先に大事なもの

しかし、これを考えずに事業を行っている企業が多いです

成功している企業は理念がしっかりしています

ここでは理念の考え方、そして作り方をレクチャーし

実際に理念を作っていただきます


加速起業 その2「モチベーション」

何かをやろうと思った時

最初はモチベーション高く勢いをつけます

しかし、次第にその勢いも衰えて

結局やめてしまおう、という人も多いはず

ここではいかにしてモチベーションを維持するか

そして、自分が望む成功までもっていくのか

この方法をワークを通じて学びます


加速起業 その3「儲ける仕事」

営利事業を行い、会社を存続するためには

儲ける必要があります

しかし、やりたいことだから

商品がいいから、だけでは儲けになりません

儲けるための根本的な考え方

そして心構え

これを会得しなければ、小手先のテクニックに陥ってしまいます

ここでは「儲けるとは何か」を学び

自分の仕事を明確につくっていきます


加速起業 その4「ストーリーをつくる」

事業をスタートさせ、軌道に乗せるまでには

頭の中でその道筋を描く必要があります

しかし、そこには落とし穴が

思ったとおりにうまくいかない理由があるのです

それを克服するのが今回のストーリー作り

ある手法を使って、頭の中の回路を書き換えていただきます


加速起業 その5「経営設計図」

経営計画書、これをつくる指導は行っているでしょう

しかし、それは本当に地に足の着いたものになっているのか?

絵空事の空想になっていませんか?

地に足の着いた計画をたてるためには

事業の設計図を描く必要があります

その経営設計図の作り方をお伝えします

※経営設計図は弊社オリジナルのフォームです


加速起業 その6「経理と経営」

仕事を始めたら経理も必用になります

しかし、経理担当が行う「過去経理」と

経営者が見るべき「未来経理」は異なります

ここでは経営者が見るべき「未来経理」を

簡単につかむことができる手法をお伝えし

経営上での考え方をマスターしていただきます


加速起業 その7「マーケティング」

いいものは売れる

それは大きな間違いです

売り方をしっかりと身に付ければ

どんなものでも売ることはできます

この売り方がマーケティング

ここでは世界ナンバーワンと言われるマーケッター

ジェイ・エイブラハムの提唱するマーケティングの

一部をお伝えし、役立てていただきます


加速起業 その8「プレゼンテーション」

自分の事業を多くの人に知ってもらいたければ

必ず「プレゼンテーション」が必要となります

ここでは相手が納得し、共感し、そして

「ぜひ協力させて下さい」と言ってもらえる

そんなプレゼンテーションの作り方をご紹介します


各講座はそれぞれ2時間ずつ

合計16時間の講座構成となっています

ご興味がわいた方は、こちらからお問い合わせ下さい

問い合わせ

「それだけの回数は開催できない」

「単発ならいいんだけど」

「もうちょっと短縮できないかな?」

そんな声もあるでしょう

そういった方には以下のご提案をさせていただきます

<提案1>
ストーリーを重視した4回コース

上記メニューの

1.理念をつくる

4.ストーリーをつくる

5.経営設計図

8.プレゼンテーション

の4つを取り上げます

<提案2>
単発開催コース

上記の中の一つだけを創業塾の一コマで実施します

お選びするものは8つのうちどれでも構いません

1コマ2時間を基本とします

<提案3>
1日コース/2日コース

9〜17時、7時間を基本として

1日、または2日間で実施するコースです

1日コースの場合は提案1の内容を

2日コースの場合は8単元全て実施します

その他、開催団体のご都合に応じてカスタマイズいたします

まずはお問い合わせください

問い合わせ

でも、本当に大丈夫なの?

受講生はその内容についていけるの?

そもそも、興味を湧いてくれるの?

そんな不安もあるでしょう

sozai_36287

ですから、ここでお得なご提案があります

加速起業
2時間プレビューセミナー
無料開催

今回ご紹介した8単元の内容を

2時間に圧縮したプレビューセミナーを

無料で開催します

※交通費のみご負担下さい

このプレビューセミナーで起業したい人を集客し

内容に共感できれば

本講座へお誘いする

このような誘導を行うことで

事前に何を学ぶのかに対して納得し

意欲のある受講生を集めることができます

この無料プレビューセミナーについてのお問い合せは

こちらからお願いします

問い合わせ

今回ご提案した

少子高齢化問題と雇用問題を一気に解決!
アラ還世代のための加速起業セミナー

もうお気づきとは思いますが

実はアラ還だけでなくあらゆる世代に活用できる内容です

ターゲットを変えてみたい

創業者ではなく、創業後の方に向けて行ってみたい

そういったご要望にも応じます

まずはこちらからお問い合わせ下さい

問い合わせ

後日、こちらからご連絡させていただきます

少子高齢化問題と雇用問題を一気に解決!
アラ還世代のための加速起業セミナー

の企画書をこちらからダウンロードできます

こちらもぜひご参照下さい

企画書ダウンロード
(PDFファイル)

(右クリック「ファイルを保存」で保存できます)

皆様からのお問い合わせ、おまちしております

ユーアンドミークリエイトお問い合わせ TEL 080-3503-8297

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © You & Me Create Co.Ltd All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.